ワイン購入方法

美味しいワインが欲しい!ワインショップでワインを購入するメリット

ワインの味や品質などにこだわり、ワインの情報についてより詳細に知りたいのであれば、スーパーやコンビニではなくワインショップへと足を運んでください。
他の場所とは異なる大きなメリットが得られるはずですよ。

ワンランク上のワインはワインショップで

ワインは、とことん追求することができる数少ない飲み物です。
いくら飲んでいくら知識を蓄えても、まだまだ先が見えません。
でも、知れば知るほど、さらにワンランク上のワインと出会いたくなる、魔性の飲み物でもあります。

もし少しずつワインに関する知識が増えてきて、「もっと良いワインが飲みたい」、「さらに美味しいワインと出会いたい」と願うなら、ワインショップへと出掛けてみましょう。

数は限られますが、ワインのみを取り扱っている専門店は日本各地に存在しています。
専門性に優れているため、スーパーやコンビニはもちろん、酒屋さんでも手に入れるのが難しい稀少なワインを取り扱っている可能性が高い点が大きな魅力です。

バイヤーが海外から直接買い付けているワインショップも少なくありません。
そうしたお店でも珍しいお酒が手に入れられますし、卸売を介していないお店であれば、それを安く手に入れることもできるでしょう。
もちろん高級ワインも取り扱っているので、ツーランク、スリーランク上のワインとも出会えますよ。

スタッフにワインについて色々聞ける

ワインショップの素晴らしいところは、スタッフに直接ワインについて尋ねることができる点。
これは他の購入場所では実現できないメリットです。
特に、バイヤーやソムリエが常駐しているお店では、これほど頼りになる存在はありません。

自分の好みを伝えるだけで、新たなワインを紹介してくれるでしょう。
これまで出会ったことのないタイプのワインも教えてくれるはず。
勘違いしていたワインの知識を丁寧に訂正してくれるスタッフもいるかもしれません。

ワインに関する意外な豆知識なども伝えてくれるでしょう。
もちろん、わからないことがあれば何でも質問して答えてもらうことができます。

誰かに教えてもらうことはワインに詳しくなるスピードを上げますから、もしお近くにワインショップがあるなら、積極的に尋ねてみるべきでしょう。

グラスなども一緒に買える

ワインショップでは、ワインに関連した商品を必ず取り扱っています。
ワインオープナーやワイン立て、チーズやベーコンなどのおつまみ、そしてグラスなども置いてあるはずです。
こうしたものをワインと一緒に購入できるのも、ワインショップを利用するからこそのメリットでしょう。

特に、グラスの選び方は重要です。
ワインは色やブドウの品種、味などによってグラスの選び方が変わってきます。
いつも同じグラスで飲んでいるようでは、まだまだワインのポテンシャルを十分に引き出せていないのかもしれません。

ワインショップに行くメリットは、こうしたワイン以外のグッズや商品などを一緒に購入できる点にもあるのです。